埼玉マルカの豆知識

Tips & Column

コラムColumn

捨てるか迷うブロッコリーの茎

_prw_PI3im_9drJcCVq

1年を通してスーパーに並んでいるブロッコリーですが

旬の時期は11月から3月で冬の野菜なんですね。

 

食べ物は旬に食べるのが一番おいしいですがゆでてサラダにしたりなど

その時に出る茎の部分・・・

なんか捨てずらいですよね。

 

ブロッコリーの茎にはつぼみの部分同様に栄養がたっぷり含まれています。

でわ、どのように調理すれば・・・

 

まずは茎の部分を食べやすくするために茎の周りの固い部分を切り落としていきます。

そして中の柔らかい部分を食べましょう。

 

一番簡単なのはスープに入れることです。薄くスライスしたものをみそ汁やスープ、カレーやシチュウにいれてもいいですね!

 

茎の部分に苦みやえぐみがあると思われがちですが茎の部分はクセなく食べやすいのです。

スライスしてきんぴらにしたり、ベーコンと炒めても相性が良く美味しいのです。

 

食感がいいのでぬか漬けや、浅漬けにするのもオススメです。

 

丸々一個、食べきっちゃいましょう!



この記事を読んだ人におすすめの記事